雨のち晴れ〜毒親→モラハラ→離婚→現在

刑事罰を受けて開き直るレベルの毒親の顔色を見ながら育った結果、20代半ばでモラハラ夫と結婚・離婚。不幸を生む人間関係を断舎離し、30代半ばで再婚した人のものの見方の変遷。

占い

私のツキ(1)私の場合、自然体で生きていると状況が好転する

努力は必要だと思う。
だけど、肩肘張らずに自然体で生きていると、いい風が向いてくる。
少なくとも私の場合そうだ。

そうなんじゃないかと思っていたけど
やっぱりそうだ。

---

先日、いっしょに働いてる派遣さん(私より10歳くらい上で超美人)が、
実はバツイチなんです、と、今の私にとって
これ以上ないタイムリーヒットな自己開示をしてくれた。

きっかけは、何気ないことで占いの話を振られたので
私がホロスコープをある程度見られるということを話したら、
ものすごくいいリアクションが始まって

「29歳から30歳位って、サターンリターンっていって
 しんどいものなんです。だから私も今まさにそんな感じです。」

って私が言ったら、彼女は、

「あー私も確かに…」

そして、29歳で結婚して30歳で離婚したという過去を
打ち明けてくれたのだった。

まさかの離婚経験者!

離婚経験者が周りに一人もいないので、
もし自分がそうなった場合どういう人生を送るのか想像もできなくて、
それが悩みだった。

そしたら、いた。
こんなに身近なところに。



 

にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ    


赤い月(49)明日、家に帰る、つもり、だけど

書くことによって本の一握りの賛同者と
膨大な批判者・無関心者が生まれるのは必至のことである。
それを丸ごと呑み込むとき、人は書き続けるようになる。

孤独について―生きるのが困難な人々へ/中島義道)

家賃を払っているのが馬鹿馬鹿しいし
これ以上他の人に迷惑かけたくないので
明日家に戻ろうと思います。

夫からメールが来ていてうんざりします。
頭がおかしくなっている人の相手はつかれます。
開きたくありません。 

被害妄想と誹謗中傷の嵐であることは想像に難くありません。

でも私はもう二度と
腹に一物据えたまま相手に屈服して
自らの評価を貶めるようなことはしません。


深呼吸して、胸を張って、メールを開くのです。

本日のタロット:戦車 正位置

高い志を持って、目標に向かって邁進し、大望を達成すべき時です。 現在のあなたなら、努力と忍耐を持続できますので、どんな困難でも乗り切ることができるでしょう。 積極的に行動を起こし、妥協せずに目標を達成する信念を持つことが大切です。
キーワード
成功・大志の達成
積極的な行動力
困難の打破・問題解決


 

にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ    

四柱推命の「傷官」?夫を傷つける星

義実家に行って、義母と話をした。

義実家に帰ってきた日の夫は、会社のことで自信を喪失し、
疑心暗鬼になって、私のことどころではない
ようだった、みたいだ。

会社がいかに酷いかを、無限ループで話していて
あんな状態になった息子を見たのは初めてだと言っていた。

ちょっとかわいそうになった。
夫が小さく見えた。
あまり怖くなくなった。

義母がいなかったら、大きな夫を怖がる日々が続いていたと思う。
本当に感謝だ。
 
===

ちなみに、義父は、ホンモノのアル中DVだったらしい。

義母から、ホンモノの人の話を聞いて
夫との共通点と、異なる点を考えたりした。

そして、夫をホンモノのDVにしてはいけないと思った。
多分私の応対次第ではホンモノのDVになれる素質は十二分に持っているのだと思った。
それを阻止するのも私次第かなって思い始めて、
そうしないためになんとかしようと思った。

そう思えるようになったのは、義母が私の感情を受け止めてくれたからでもある
本当に感謝。

===

それと、四柱推命というもので自分を占ってみて、
家族運が最悪で、特に夫を傷つける「傷官」だと分かったのも大きかった。

そんな星の下に生まれたなんて、そんな残酷な…という絶望の次に

私の行動が夫を傷つけたかもしれない。
こんな私と結婚してくれた夫に感謝したい。

という、謙虚な気持ちが生まれたの、不思議。

===

義実家からの帰りは深夜になった。
帰り道無性にラーメンが食べたくなったけど、高いので店には入らず
コンビニで100円のカップラーメンを食べて帰った。 

妊娠を予定してた頃は本当食べ物にも気を使ってたけど
もう夫がこんな様子じゃ無理だから破れかぶれだ。

放射能でもなんでも食べてしまえ!

なんだろう、最近は夫の影響で良い食べ物ばっかり食べてたけど
産地見たり、有機かどうか探したり、ということに疲れてしまってた気もする。 

私の意思以上にやり過ぎてた?
それとも、ただ他のこととの組み合わせで疲れただけ?

そう思いながらも
私って元々はこういう生活がお似合いだったよなーと思い出す。
こっちのほうが気楽でいいのかなー?
それとも、たまにはこういうのがいいってだけなのかなー?

「本当は私ってどうしたいんだっけー?」

分からなくなってきた。
迷路にはまる。

===

上向きになりつつありながらも、
ちょっと投げやりにもなる
まだまだ不安定…。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 共依存へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村 
にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ
にほんブログ村
ギャラリー
  • 「人間はだまし合わねば生きられませぬ」
  • 咲こうとする花の力
  • 私が生まれたとき記念植樹した梅の花