先日上京した母親が、私(バツイチ再婚)と妹(独身)の30代姉妹前で愚痴っていました。親と会う程度に関係良好と見えるかもしれませんが、母は毒親だし、いろいろされた酷いことを心から許してはいません。ただ、それが酷いことだと理解する程度の知能を有していないがない人間だったことが分かったので、もはや何の期待もしてないから普通に話せるのかもしれません。というか、おごってくれるから食事に付き合う程度の仲です。

***

母の愚痴の内容を簡単にまとめると…

法事で
父の弟から
孫ができたとマウントを取られてムカついた


というもの。

***

母本人は、自分が被害者面でしたが

自分が散々(娘の学歴で)
父の弟夫婦にマウントを取りまくっておいて
いまさら被害者面…


というのが私の感想でした。しかし本当に毒親という人種は…
自分が与えた害悪に限り記憶喪失になる恐ろしい人です。青年期からずっと認知機能に問題がある状態、つまり若年性認知症です。つまり、そんな人の発言内容に一喜一憂する必要はゼロです。

自分からマウント散々取っておいて
自分がマウント取られる立場になると
(自分がやったことを忘れて)相手を叩く

愚かだなぁ。

***

ちなみに母が行った父の弟夫婦へのマウントについては…子供の学歴です。

私も妹はそこそこの大学ですが、いとこ(父の弟夫婦の子供)は3人ともFラン大です。

学歴=人の価値ではないし、言い方悪いけどどちらも有象無象の子孫同士です。だからほっとけばいいのに、「うちの子が使った問題集をあげる」とか何度も何度も言ったり、執拗に大学名を聞いたりしてました。最悪です。

私は、実親がいとことその親を傷つける目的で進学したわけではないですし、もとい、冒頭のマウントに話を戻せば

自分が相手の娘の学歴を叩いたから
「お前の娘は高学歴でもいき遅れw」と
ブーメラン食らっただけ。
自業自得でしょう。


そんな恥知らずを親に持って恥ずかしいのは私の方です。

しかし、父の弟も母程度に粗悪な人間であることは確かなので、「母がマウントさえとらなければ今回のマウント発言はしてないだろう」と言い切れないのは確かです。

母も、父の弟も、共に関わりたくない人種です。
底辺同士の争いです。

だから私はたとえこの人の孫を産んだとしても、私がそうされたように、この人のマウントツールには絶対しません。

私は母親の遊戯王カードではない。
いとこもおじの遊戯王カードではない。
別にいとこと戦いたくない。
そんなに戦いたいなら
子供をカード扱いしてデュエルなんかやってないで
自分自身で戦え。


***

と、平気そうなトーンで書いていますが、数ヶ月時間が経ったからこそ言えています。
実は、聞いてすぐの数日間は、母を自業自得だと嘲笑するより先に
「お母さんが私のせいでバカにされている」
「私がなんとかしなきゃ」という自動思考が先行
で浮かんだのは事実です。
刷り込みとは本当に恐ろしいものです。

こんな馬鹿な自動思考が浮かぶ自分が嫌でたまりません。しかし、打ち消したりせず、この思いが浮かんでしまったことは事実として認めます。認めた上で、それは私の義務ではないし、それで給料がもらえるわけでもないし、「対応しない」と宣言しました。

馬鹿な私は「お母さんが孫の顔を見せられない私を気づかって冠婚葬祭に呼ばなかったんだ」とまで思いました。でも冷静に考えたら違うと思います。どちらかというと、母親自身が子なしどころかバツまでついた娘を見せるのが嫌だから、母親がそうしたくてやってるんだ、と考えました。だって頼んでないし。

と、このように、母親と自分を切り離す作業をいちいち行わなければならないのは面倒です。面倒ですが、この作業さえすれば以降悩みません。訳も分からず親の遊戯王カードであり続けた頃に比べたら5億倍マシです…。

 
にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ