離婚成立(1)の続きです。

家を出てから、最初は、自分が対面になって元配偶者との離婚交渉をしていたのですが
元配偶者からの連絡が来るたびに精神錯乱という状態になってしまいました。

仕事先でも1日じゅう泣いていたり、
無断欠勤したり、そんなことばかりでした。
(解雇されなかったことを心から感謝しています。)

離婚したいのに話もすすめられなくて、思い切って
代理人の方に全委任し、一切の連絡は全て代理人を通すという形で決着しました。

代理人という発想が出るまでほんとうに時間を要しました。
引き受けて下さった方への感謝しかありません。

人は心から誰かに感謝しながら、同時に意地悪になったり、イライラできないものです。
大好きなことをしてお金持ちになる/本田健)
 


 
にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ