雨のち晴れ〜毒親→モラハラ→離婚→現在

刑事罰を受けて開き直るレベルの毒親の顔色を見ながら育った結果、20代半ばでモラハラ夫と結婚・離婚。不幸を生む人間関係を断舎離し、30代半ばで再婚した人のものの見方の変遷。

私のツキ(1)私の場合、自然体で生きていると状況が好転する

努力は必要だと思う。
だけど、肩肘張らずに自然体で生きていると、いい風が向いてくる。
少なくとも私の場合そうだ。

そうなんじゃないかと思っていたけど
やっぱりそうだ。

---

先日、いっしょに働いてる派遣さん(私より10歳くらい上で超美人)が、
実はバツイチなんです、と、今の私にとって
これ以上ないタイムリーヒットな自己開示をしてくれた。

きっかけは、何気ないことで占いの話を振られたので
私がホロスコープをある程度見られるということを話したら、
ものすごくいいリアクションが始まって

「29歳から30歳位って、サターンリターンっていって
 しんどいものなんです。だから私も今まさにそんな感じです。」

って私が言ったら、彼女は、

「あー私も確かに…」

そして、29歳で結婚して30歳で離婚したという過去を
打ち明けてくれたのだった。

まさかの離婚経験者!

離婚経験者が周りに一人もいないので、
もし自分がそうなった場合どういう人生を送るのか想像もできなくて、
それが悩みだった。

そしたら、いた。
こんなに身近なところに。



 

にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ    


ギャラリー
  • 「人間はだまし合わねば生きられませぬ」
  • 咲こうとする花の力
  • 私が生まれたとき記念植樹した梅の花